ポジティブ マネジメント ワット

理論を理解して美容室の収益を上げるコンサルティング

赤字体質の経営を黒字体質に転換するために、人件費の適正化や使用粧材の無駄のカット・リピートサイクルの短縮や単価アップなどによる高収益構造の確立が必要です。関西圏で開催している勉強会では、これらを独自の経営手法によって実現するコンサルティングを行っており、美容室の経営に携わる中小企業・個人事業主の方々の創業支援や経営再建のサポートをしています。
疎水理論による新しい美髪ケアをオススメしており、パーマやカラーを繰り返しても最小限にダメージを抑える施術と健康な毛髪を育む頭皮ケアを提案します。

ポジティブ マネジメント ワットの特徴

疎水処理ノウハウを美容室に伝授するコンサルティングを展開

疎水処理によるダメージヘアへの最適なケア方法を身に付け、女性を輝かせるありのままの美しさをプロデュースする企業様・個人事業主様のサポートができるよう、経営ノウハウをお伝えする勉強会やセミナー開いております。
美しい髪へのニーズは年々高まっておりますが、カラーやパーマ・紫外線によってダメージを受けると髪の毛は二度と元に戻らないため、ダメージをカバーする細かな調整や補修が必要になります。お教えしている疎水処理は美髪に整えるためのヘアケアとして最適であるといえ、ダメージによって開いたり剥がれたりしたキューティクルや、髪の表面にできたダメージホールに対し、コーティング・ホールの補修・水分量の調整といったことに特化した成分が含まれたシャンプーやトリートメントによるヘアケアとなります。関西を中心に大勢の方にご参加いただいており、美髪というニーズを満たすことで黒字経営になるよう丁寧にサポートしています。

新しい美髪を提案する美容室へとコンサルティングを実施

勉強会の主軸となるのは疎水理論と予防美学に基づいた経営ノウハウであり、提供するサービスの主体は「髪の毛の素材美」にこだわった安全性と質の高いサービス・高収益が見込めるものになります。このノウハウを導入し自社で展開することによって他社と差別化を図る独自メニューの提供ができ、素材美という専門性の高さが求められる特性上必然的に施術プロセスを洗練できます。
また、疎水理論に基づいたカラーやパーマ・シャンプーの施術はダメージを最小限に抑えたものになるためシニア世代の繰り返す白髪染めにも対応しており、高齢化社会という新しい社会構造で生まれたニーズにもマッチしています。ケミカル理論も勉強会等でしっかりとお教えしますので専門知識を蓄えた人材の育成・スタッフ教育にもご活用いただけ、また、これらを踏まえた経営理念の作り込みのサポートは、疎水処理に最適な独自アイテムの導入でコストカットにも役立ちます。