Company

独自の手法を活用するコンサルティング力で美容室を再建

経営ノウハウを使って経営再生を手伝う勉強会を関西圏で実施

必要以上に作ったカラー剤や適正ではないスタッフの稼働率、独自性に弱いサービスの提供や運営の要である経営理念の曖昧さなど、これらは美容室の運営を赤字体質に追い込む原因でもあります。また高齢化社会においてシニア世代のニーズにも適応することが求められており、全体より個の美意識が発達した社会環境において「個人の美しさを引き立てる健康的で美しい髪の創造」に適したサービスを提供する必要があります。
そのため、創業や経営再生を希望する皆様に対し、関西圏にてご訪問する形で黒字体質の転換に向けた経営コンサルティングを行っており、これまでにお手伝いしてきた多数の実績と蓄えた知識を発揮して円滑な美容室運営のサポートを行っています。お教えしている経営ノウハウは疎水理論に基づく「素材美髪」を主軸としたサービス展開であり、頭皮環境を整え施術ダメージを最小限に抑えるという特性上、専門的な知識とそれを活かした施術力が必要になってきます。勉強会等にてこれらを身に付けていただくことにより、コストカットや人材育成・リピートサイクルの短縮化や単価アップが紐づけられ、高収益構造が確立した経営へと導けます。

大阪を中心に全国の美容室向けの経営コンサルティングを開催

概要

会社名 positive management WHAT
代表者 平井 俊明
住所 〒579-8027
大阪府東大阪市東山町18-31
電話番号

090-2115-3708

090-2115-3708

クライアント

東北・関東・信州・東海・近畿・山陰の美容室、フリーランス美容師

アクセス

24時間対応のWeb申し込みにて美容室の経営再生・創業支援に向けたコンサルティングを実施しています。予防美学に基づく経営ノウハウをご訪問する形でお伝えしており、大阪や兵庫・奈良や京都といった関西圏にて勉強会を開催しています。疎水理論に基づく独自アイテムを使用した美髪づくりを主軸に、高収益構造の実現や専門性の高い知識の習得に向けた講義を行っています。

関西を中心に開催する勉強会で黒字体質に向けた経営サポート

素材美髪という新しいヘアケアの形をご提案いたします

疎水理論によるヘアケアは従来のダメージヘア補修とは違い、シャンプーやパーマ・カラーといった施術を繰り返してもダメージを最小限に抑える施術になり、髪が傷んでいると感じにくい結果をもたらします。また、疎水処理をすると髪の毛一本一本がコーティングまたは補修・水分量の調整がされるためギシギシとした乾燥気味の神もサラサラと指通り滑らかな状態へと整えられます。このように、ダメージを気にせずにカラーやパーマも楽しめる施術を「髪の毛の素材美」と名付け、これから生えてくる髪がダメージに強く健康的な状態へと予防できるようなプロセスと理論を構築し、そのノウハウは広く勉強会を通して多くの中小企業様・個人事業主様に向けてお伝えしています。
赤字体質の企業様を黒字体質に導いてきた豊富な経験により、さらにブラッシュアップされた経営再生・創業支援を行っており、独自開発のシャンプーといったアイテムを使い他者と差別化が図れるメニューや質の良いサービスの提供スタイルをご提案しています。商品も施術も質を高めることでより安全性が高い施術を短時間で適切に行うことができ、単価のアップやリピートサイクルの短縮化が図れます。

大阪や京都・奈良や兵庫といった関西圏を中心にご訪問する形で経営コンサルティングを実施する勉強会を開いており、お問い合わせはWeb申し込みから24時間受け付けております。勉強会等では予防美学に着想を得た「素材美髪」を活用したサービス展開のプロセスをお伝えしており、従来のコンサルティングとは違う「すでに傷んだ髪に対するヘアケアではなく、ダメージを予防するヘアケア」をご提案しています。健康的で美しい髪を作りそれを維持するには髪の土台となる頭皮の環境を整える必要があるため、その辺りのこともケミカル理論の知識として講義しており、またダメージを感じにくくする薬剤やシャンプーを使用するにあたり疎水理論に基づく独自アイテムを開発し、その導入もオススメしております。
髪の毛は傷むとたんぱく質の流出によってダメージホールと呼ばれる穴が空き、また構成成分の結合が切れキューティクルが剥がれ開きやすくなります。疎水理論を取り入れているのは髪の疎水性が施術ダメージからの予防に適しているからであり、健康的な髪の毛が水を弾くように傷んで水を吸収しやすくなった髪の毛が薬剤の侵入を抑えられるよう疎水力のあるヘアケアを提唱し、美容室として独自性のある施術の提供をサポートしております。